コンテンツへスキップ

ここあ |医療ケア対応|児童発達支援・放課後等デイサービス

放課後等デイサービス・児童発達支援

つながるこころに
愛とぬくもりを

「ここあ」「ここあHakata」は、
重症心身障がい児に対応している、
児童発達支援、放課後等デイサービスの事業所です。
医療ケアが必要なお子様も
積極的に受け入れています。

できる喜びや認められる喜びを感じる経験を増やし、生活への意欲を高めるために、お子さまひとりひとりに合わせた療育を提供させていただきます。
音楽に合わせて踊ったり体操したり、外出のレクリエーションなど、子どもたちがさまざまな体験を楽しみながら、身体的な成長だけでなく、他者との関わり合いの中で社会性を育んでいけるよう環境を作っていきます。

こういった、アクティブなここあですが、毎日2 人以上の看護スタッフを配置し、医療ケアの必要性の高いお子さまも、安心して過ごせる環境となっています

『困ったこと』ありませんか?

  • 子どもに医療的ケアが必要だが、受け入れている事業所がなかなか見つからない
  • 専門家に相談しながら療育をしたい
  • 色々な経験をさせて、成長を促したいが、仕事や家庭の状況でなかなか難しい
  • きょうだい児の時間も大切にしたい
  • 精神的・肉体的につらい時がある
お困りごと

まずはお気軽にご相談ください

特徴

医療ケアにも対応

ここあでは毎日2名以上の看護スタッフを配置しているので、医療ケアの必要なお子さまにも安心して通っていただけます。

専門スタッフによるリハビリの提供

ここあでは、理学療法士など専門スタッフによるリハビリを提供し、お子さまの成長や進学などに伴う生活の変化などに対応した能力の獲得に努めさせていただきます。

保護者様のための子育て相談

ここあは、お子さまのための施設であると同時に、保護者さまのための施設でもあります。子育ての相談も承っています。ここあでの生活の様子を共有し、面談なども行っています。また、お子さまの発達に応じて、必要な療育の提供や社会資源の提案ができるよう、関係機関と連携していきます。